2007年10月20日

高速走行可能なロードバイクを通勤用自転車にする。

スポンサードリンク

ロードバイクとは、ロードレースに使用する自転車のことをいいます。普通のの自転車とは異なり、高速走行を目的とするのでそれに耐えうるような設計をされています。そのため、泥よけやスタンドなどといった普通の自転車には当然ついているような部品もロードバイクを購入した際はついていません。必要であればオプションとして別で購入しなければなりません。ロードバイクは細い高圧タイヤを履き、走行抵抗の減少を図っていますのでスピードを求める人が楽しめる自転車なのかもしれません。近年は部品、素材の進歩が著しく、カスタマイズもできますので、作る楽しさもありますね。ちなみに、高速走行可能なのは通常の道路(舗装路)のみですので、道の悪いオフロードでは向いていません。少しでも道の悪いところを走る予定があるならば、ロードバイクは控えたほうがよいかもしれません。タイヤも細く設計されていますのでパンクの原因となります。使用者本人が実際にどういうところを走りたいかということをしっかり考えて、一番適した自転車を購入することをおすすめします。自転車通勤であればロードバイクでもいいとおもいます。しかし道路には路肩など以外にでこぼこしてるもの。それが不安であるならば、クロスバイクかマウンテンバイクを購入したいところですね。

スポンサードリンク
posted by 自転車 at 18:39 | 自転車の種類