2007年10月21日

電動アシスト自転車って毎日乗る自転車通勤に最高!?

スポンサードリンク

電動アシスト自転車は、道路交通法では、基準に適合することによって、原動機付自転車と異なる扱いを受け、運転免許やヘルメットの着用および自賠責保険への加入は不要であるとされているようです。路側帯の通行ができるし、また普通自転車としての基準を満たせば、自転車の通行が標識により認められている歩道を通行することができます。ということは毎日使用する自転車通勤にはもってこいの自転車ではないだろうかと考えますよね。ここで思い出さないといけないのは何のために自転車通勤をするのかということです。例えばガソリン代が高騰していますので、車通勤を避けるため自転車通勤を考えたというのであれば、普通の自転車を購入するべきではないでしょうか。なぜなら金額を抑えるのが目的でしたら電動アシスト自転車は高額すぎると思います。元を取るのにかなり時間が必要でしょう。その期間中にもしかしたら電気的故障を起こすかもしれません。そうすればまたコストがかかりますよね。であるならば普通の自転車がいいのではないでしょうか。他に健康を意識する人であれば電動自転車は購入しないでしょう。運動が目的であるので。その人その人によって自転車通勤ということ以外にも目的がそれぞれですので、いかに目的にあった自転車を探すかがポイントとなってくるのではないでしょうか。ですから、電動アシスト自転車が全ての自転車通勤ユーザーに適しているとはいえませんよね!当たり前すぎました?

スポンサードリンク
posted by 自転車 at 21:47 | 自転車の種類